東文中醫クリニック・新橋 不妊症・ガンの漢方治療

(東京中医・漢方医療センター)

  • 診療科目:一般内科、漢方内科、漢方アレルギー科、漢方リウマチ科、漢方婦人科
  • 東文中醫クリニック・新橋 不妊症・ガンの漢方治療

    (東京中医・漢方医療センター)

    診療項目

    Medical

    診療項目

    中医診療(自由診療)漢方・鍼灸・あんま・カッサ・カッピング

    生薬処方(煎じ薬) 予約優先 テーラーメイド(質の良い、個人個人に合わせた処方)と漢方専門家の中医師による体質診断 信頼のおける国内のメーカーから、品質の良い生薬を仕入れており、院内の調剤室で患者さんの一人一人に合わせて処方しています。 エキス剤との違い 保険適応の漢方エキス剤は約150種類。患者さんにぴたりと合った処方が見つからないこともあります。エキス剤には配合されない生薬もあります。…

    保険診療

    保険診療案内 一般内科(西洋医学)…

    美容ハリ(自由診療)

    東文の美容ハリ 金曜日限定 施術の過程初めて施術を受けられる方 1.カルテ作成のため、問診表記入、同意書サイン後に診察を致します。 初回のみ診察代がかかります。初診代3000円(税抜) すでに当院で自由診療を受けられ、カルテのある方は不要です。 2.診察後、施術を開始します 2回目以降は施術代のみになります …

    ホメオパシー(自由診療・水曜限定)

    ホメオパシーとは同種療法あるいは類似療法と訳され、「ある症状を起こすものが、その症状を取り去ることができる」という原理が元になっている療法です。 「症状を起こすもの」を非常に薄めて使う事により、体に悪影響を与えることなく、「症状だけを取っていくもの」となるという法則が発見され、安全で体にやさしく習慣性や中毒性もないホメオパシー療法が形成されました。 ホメオパシーでは症状を抑えるのではなく、症状を出…

    遠隔診療(自由診療)

    遠隔診療対象 自由診療の生薬処方で初診を受けられたへご提供しております。 2回目以降の診察はLINEを使い診察を行い、生薬の処方を致します。 保険診療は、対応しておりません。 方法 LINE(ライン)のビデオ通話を使い、パソコン・タブレット端末・スマートフォンを通じて診療を行います。※LINEアプリのダウンロードとIDの取得が必要となります。   遠隔診療の流れ ご希望やご質問はクリ…

    プラセンタ治療 第1・3・4火曜日

    病気の回復とアンチエイジングにプラセンタとは胎盤のことです。胎盤には胎児細胞の成長に必要な様々な有効成分、栄養成分、活性物質が含まれており、その薬効は古くから注目されてきました。 中国でも秦の始皇帝の時代に不老長寿、滋養強壮薬の妙薬として珍重され、唐の時代の医学書「本草拾遺」には「胞衣」「人胞」という名で、また明の時代には医学書「本草網目」にて「紫河車」という名で滋養強壮の薬として紹介されています…

    診療科目

    有効症例集

    診療項目

    情報

    症状別の鍼灸

    中医について

    お問合せ