東文中醫クリニック・新橋

東文中醫クリニック・新橋

アトピー性皮膚炎

Medical

幼少時からアトピー性皮膚炎、喘息がある30代男性 MEDICAL

漢方エキス剤+西洋薬(抗アレルギー剤、ステロイド剤)+保湿剤+鍼灸あんま総合治療

詳細は別ブログからも見られます。

背中、腹部、臀部、大腿部、首周りの皮膚が赤黒く強い炎症があり、掻きむしることで発生したゴツゴツした硬い芯のある大きな湿疹が背中やお尻周りにたくさん見られました。
また、頭皮が乾燥して落屑(フケ)が大量にみられ、赤みを帯びた上に白く硬い皮膚が粉を吹いている状態でした。

初めはデトックス効果もあり体の熱を冷ます漢方エキス剤を処方し、ある程度落ち着いてから体質を改善する漢方エキス剤に切り替えました。ステロイド軟膏を前医から処方されており、患者さん本人がステロイドの減量を希望していなかったため調合軟膏と保湿剤を処方しました。
経過:頭皮と首、顔の白く厚くなった皮膚が改善し、落屑(フケ)が見られなくなりました。また、赤黒く熱っぽかった背中やお腹の皮膚も赤みが減り、掻きむしることが減ったために臀部の硬いイボ様の湿疹がなくなりました。
漢方薬による体質改善に加え、入浴方法と塗り薬の使い方をきっちり守っていただけたので症状がとてもよくなった症例です。

こんな症状に中医の漢方・鍼灸を!

診療項目

情報

中医について

お問合せ