東文中醫クリニック・新橋 不妊症・ガンの漢方治療

(東京中医・漢方医療センター)

  • 診療科目:一般内科、漢方内科、漢方アレルギー科、漢方リウマチ科、漢方婦人科
  • 東文中醫クリニック・新橋 不妊症・ガンの漢方治療

    (東京中医・漢方医療センター)

    TEL
    MENU

    顎関節症の鍼灸治療

    Medical

    顎関節症の鍼灸MEDICAL

    症状

    物をかむ時の痛み、口を動かすとカクッ!ボコッ!などの音がある、口の開きが悪い。偏頭痛やめまい・耳鳴り・口の渇き、夢を多く見るなど。

    原因

    上下の歯の組み合わせや、精神的緊張・ストレス・外的影響などが筋肉の緊張をさせ奥歯をかむようになり、その噛み合わせが偏ることで起きやすくなります。

    現代医学の治療法

    マウスピースのようなもので噛み合わせを調整します。重症であれば手術を行うことがあります。

    中医鍼灸治療

    中医では「傷筋」と呼ばれ、中医でいう筋肉の「経筋」が傷ついた状態を表します。気を流す肝や、肌肉をつかさどる脾胃に問題が生じて、気が頭部に昇るようになると現れます。

    中医鍼灸では、アゴ周りや首の局所的な治療に加えて、肝陽上亢や肝気鬱滞、肝鬱化火などを起こす、ストレス的な緊張を取り除く理気をする鍼治療を行います。また、ストレスなどの付随する症状が見られた場合は、その症状に対してもアプローチをしていきます。

     

    診療科目

    有効症例集

    診療項目

    情報

    症状別の鍼灸

    中医について

    お問合せ