東文中醫クリニック・新橋

東文中醫クリニック・新橋

クリニック案内

Clinic

中医とはCLINIC

院内

「自然と調和する医学」
中国に伝わる伝統医学のことです。
古代からの臨床経験をもとにまとめられた中医の特徴の1つは、その「整体観念」にあります。
「整体観念」とは、人体は自然から影響を受ける存在であり,また人体内部でも
さまざまな部位が影響し合っている有機的な存在であるという捉え方です。
また,治療理論である「弁証論治」がもう1つの特徴です。
「弁証論治」とは「四診」と呼ばれる診察技術を通じ、患者さんそれぞれの症状の原因や発病のプロセス(病因病機)を分析して証を決定し,それにあった適切な治療法則を決め、漢方薬・鍼・灸・あん摩などを用いた治療をします。
中医は、自然の一部である人体は、自然と同化して調和を保ち続けることで、病気から逃れ、延命を目指した医学です。古代から今まで続く治療という性質上、自然の物を使う治療法が残されています。

東文中醫の由来CLINIC

「東文」とは、中医が東から来た文化に由来していることから名付けられました。「医」の字体が旧字体の「醫」である理由は、中国医学の伝統や歴史を重んじて、伝統の「醫」術を以って多くの方々に健康に過ごしていただくことを使命にしているからです。

東文中醫の特徴

中国での中医診療を「そのまま」で
東文中醫クリニック・新橋は、中国で臨床を経験したスタッフが治療に参加し、中国での中医診療を日本でも「そのまま」で受けらるクリニックです。
中国で中医の治療を受けられた方にも、安心して「そのまま」受けられます。

漢方や通常の内科の保険診療以外にも、より全体的・包括的に身体の治療や養生を図るために、鍼灸・あん摩による治療や、当クリニックが持つ院内調剤室で生薬の処方調剤をする自由診療項目があります。

中医をより一層感じる自由診療
当院の自由診療では、病名のみによる漢方処方や、痛みに対するだけのハリ治療、気持ちが良いだけのあん摩を推奨いたしません。
十分に診察をして、一人一人の病態を把握し、一人一人の治療方針に合わせて、より効果が得られやすい治療を目指します。当院の自由診療で、中医をより一層感じて頂けると思います。
しっかりとした診療時間を確保させて頂くため、予約優先とさせていただいております。

便利なアクセス

東京の新橋駅や内幸町駅、虎ノ門駅が近く、遠方の皆さまにも足を運んでいただきやすいロケーションにあります。銀座も近く、治療の後はお散歩でもして気分をより良くしてください。

クリニック概要CLINIC

  • 医院名
    東文中醫クリニック・新橋
    (トウブンチュウイクリニック・シンバシ)
  • 創立年月日
    2016年10月1日
  • 診療科目
    一般内科・漢方内科
  • 診療項目
    保険診療(漢方エキス顆粒剤、西洋薬)
    自由診療(鍼灸あんま、テーラメイドの生薬処方、プラセンタ、カッピング、カッサ、小児あん摩など)
  • 住所
    東京都港区西新橋1−5−9 TSビル5F
  • お問合せ
    Tel.03−6268−8582
  • 診療時間

クリニック紹介CLINIC

受付 待合室 「東文中医」の額
日の注ぐ鍼灸室 生薬百味棚 生薬棚

こんな症状に中医の漢方・鍼灸を!

診療項目

情報

東文健康サロンバックナンバー

お問合せ