鍼灸師紹介

  1. トップ >
  2. 医師紹介 >
  3. 鍼灸師紹介

鍼灸師プロフィール

劉 栄 (鍼灸師・中国医師)

北京中医薬大学卒

担当:日・月曜

得意とする分野

1. 華佗夾脊穴で自律神経の調整
2.不眠症、生理痛、五十肩、産後調整、更年期症状
3.美容鍼、ダイエット

経歴

  • 北京中医葯大学針灸推拿学部修士学位取得
  • 北京医科大学第三付属病院中医科勤務
  • 日本新宿針灸柔整専門学校卒業、鍼灸師免許取得
  • 板橋区劉鍼灸院 院長(現在は閉院)

得意な手技

  • カッサ、吸い玉、小児すいな

中医理論の元で舌診、脈診、腹診を合わせて個人の体質に合った治療方法を行います。

三枝 千栄子(さえぐさ ちえこ)(国際中医師・鍼灸師・国際中医薬膳師)

担当:火曜

より良い状態を目指して、一緒に身体を見直していきましょう。

得意とする分野

1. 不妊症、月経痛・月経不順などの婦人科系疾患
2.冷え性、浮腫み、疲労症候群、自律神経失調

私は北京中医薬大日本校で中医学を学び、食を通して中医学を展開することが多かったのですが、友人から相談があり太れないことで悩んでいる人もいることに初めて気が付きました。その時初めて、鍼灸の出番だと思いました。鍼やお灸の物理的な刺激が胃腸の働きを高めてくれるからです。その後、笑顔が戻った友人たちをみて、鍼灸の力を改めて感じました。

また、なかなか妊娠できない女性にも、鍼灸の出番です。血流を促すこと!ここが妊娠に繋がる一歩でもあり、自律神経を整えていくのも鍼灸の出番です

体の状態を良くしていくには、患者さんが治りたい!という気持ちと、術者の治したいという気持ちが一致したときに、1+1=2以上の成果を生み出します。より良い状態を目指して、一緒に身体を見直していきましょう。

経歴・研修・勉強会参加

経歴
北京中医薬大学日本校(現・日本中医学院)卒業
東洋鍼灸専門学校 鍼灸科卒業
Ricca(不妊専門鍼灸院)
北リー鍼灸治療院
板晴レヤカ鍼灸治療院
研修・勉強会参加
徐福漢方鍼灸院
北京中医薬大学付属 東直門病院
高麗手指鍼
いやしの道
長野式鍼灸
中日友好病院

資格・主催セミナー

資格
国際中医師
鍼灸師
国際薬膳師
フェイシャルエステシャン
スウェディッシュボディトリートメント
主催セミナー
高麗手指鍼理論を使ったセルフケア講座
お灸講座
中医婦人科勉強会

門脇 志保(かどわき しほ)(鍼灸師・マッサージ指圧師)

担当:水・木曜

ぜひ東洋医学の良さを体験しにクリニックにお越しください。

得意とする分野

1. アトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー性疾患
2.リウマチ疾患の鍼治療
3.頭針によるパーキンソン病の治療

都内皮膚科クリニックにて刺絡治療の研鑽をいたしました。
刺絡によるアトピー性皮膚炎や坐骨神経痛の治療が得意です。
1本の鍼や、一つのお灸で、辛い症状が驚くほど改善することがあります。それはまるで手品のようで改善ポイントを見つけたときの嬉しさはご本人以上かもしれません。
人それぞれに異なるオーダーメイドのツボを探すお手伝いをさせて頂きます。
漢方薬と鍼灸やあん摩を併用することで効果が倍増することが良くあります。ぜひ東洋医学の良さを体験しにクリニックにお越しください。

経歴・研修・勉強会参加

経歴
東洋鍼灸専門学校 鍼灸あんま指圧マッサージ科 卒業
蔡内科皮膚科クリニック(初台)
てらす灸庵(多摩川)
リー針灸治療院(目黒)
研修・勉強会参加
高麗手指鍼
長野式鍼灸
無血刺絡療法(チクチク療法)
アキュゾーンセラピー
深谷灸臨床講座
YNSA
朱氏頭皮鍼

資格

資格
鍼灸あん摩マッサージ指圧師
せんねん灸セルフケアサポーター
東洋鍼灸専門学校 鍼灸あん摩マッサージ師会賞

いわもと(鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師)

担当:土曜

得意とする分野

1. 頸・肩・背中・腰・膝の痛み、脳卒中後遺症や、がんによる疼痛、しびれなど
2. 背部・腹部への治療による自律神経調整
3. 女性不妊症及び男性不妊

背中や腰、硬くなっていませんか?

東洋医学では身体の状態を、身体の一部から伺います。
それは手の平だったり足の裏だったり顔だったりといろいろな場所に状態が現れますが、特に臓器を格納している胴体にある‟背中”は臓器の名前の付いた重要なツボが数多くあり如実に体の状態を物語ります。

そして意外と知らないうちに硬くなっているのが‟お腹”です。
背中と同様に、いやそれ以上に身体の状態を伝えてくれます。
お腹を治療することで、便秘などの胃腸障害だけではなく、頭痛、不眠、咳、耳鳴りなどいろいろな不調が改善することもあります。
「肩こり、腰痛には鍼灸」というのはよく知られていますが、鍼灸は幅広く不調に対応できるのです。

不妊治療はご夫婦同時の治療を行うことで、効果が高まります。

刺す鍼、刺さない鍼、肌に載せるお灸、肌に接さないお灸、あん摩など最適な方法で‟体幹”を表と裏から緩めることで自立神経を整え、あなたの身体の不調を改善していきましょう。

経歴

経歴
東洋鍼灸専門学校 鍼灸あん摩マッサージ指圧科卒業
都内 大手鍼灸接骨院
資格
鍼灸師
あん摩マッサージ指圧師

医師の紹介はこちら

中医師の紹介はこちら

ページの先頭に戻る