東文中醫クリニック・新橋

東文中醫クリニック・新橋

中医とは「自然と調和する医学」

新着情報NEWS

当院に特別顧問 李向軍医師 就任

不妊症、アトピー性皮フ炎、関節リウマチ、各種難病で多くの実績を持ち、中医漢方のがん治療にも力を入れている李医師が、当院の特別顧問として就任いたしました。

李 向軍医師のプロフィールはこちらから

2月から日曜と月曜のみ、特別外来が行われます。詳しくは李漢方内科・外科クリニックのHPもご覧ください。→https://li-kanpo.com/

2019年2月から新体制で診療します。1/15

2019年2月から、李向軍医師(当院特別顧問)の診察が加わり、診療日・時間及び休診日などの変更がございます。予定の状態のため、変更がございます時はホームページにてご案内いたします。

診療時間 午前9:30~13:30 午後15:30~19:30 ※加藤医師の水曜診療日を除く。

休診日:金曜、祝日、診療日以外の水曜日

医師出勤:田口院長 月・火・木・土、李医師 日・月、加藤医師 水(不定期) 

 

2019年1月のスケジュール

水曜診療日(加藤医師): 1月9日 1月30日

伊藤中医師 休診:1月11日(金)

 

初めての方へ。

初めまして。当クリニックのホームページを見ていただきありがとうございます。必要な言語を選んでください。初診のご案内にリンクします。

日本語   中国語   リーフレット

治療の補助にも!東文オリジナルブレンド茶、売れてます。

オリジナルブレンド茶の販売をしています。くわしくは、サブメニュー(スマホ版は下のほう)の東文の健康茶をご覧ください。院内で、毎日種類を変えてテイスティングをご来院の皆様にもしていただいています。

 

お知らせNOTICE

  • 兵庫 李漢方内科・外科クリニックと提携しました。2019年1月10日

    兵庫西宮にある李漢方内科・外科クリニックと提携を致しました。東京までいらっしゃるのがご不便な方は、李漢方内科・外科クリニックでも中医の漢方治療が受けられます。また、李院長も2月から当院での診療を日・月曜日に行います。

    (画像を押すとホームページが開きます。)

     

  • こんな時に東文の漢方・ハリキュウ(鍼灸)を。2018年8月28日

    妊活中、不妊症などでお困りの場合  →妊娠希望の方 

    腰痛、首の痛み、肩こり、膝の痛みなどの症例 →痛み・しびれ 

    カユミ、花粉症などのアレルギー アレルギー性の症状 

    アトピー性皮フ炎の症例 → アトピー性皮膚炎

    上記の他に、不眠症・不安、ガン治療、月経不順や産後ケア、疲労、下痢・便秘などの胃腸の病気、年齢に関わる病気、むくみ、冷え性、ストレスケアなどにも対応いたします。

    日本の漢方医と、中国での資格を持つ中国医学の漢方・ハリキュウ専門医とが、漢方薬やハリキュウ、あんま、ホメオパシーなどの自然療法や西洋医学と合わせて治療をご希望される方の力になれるよう、当院スタッフ等ご来院をお待ちしております。

     

     

     

     

     

  • 水曜日担当 加藤寿嘉 医師2018年7月3日

    ホメオパシー、オステオパシー、脳脊髄液調整法(CSF-プラクティス)、 漢方・東洋医学などの代替療法、整形外科、リハビリテーション科

    新潟大学医学部附属病院整形外科、同院リハビリテーション部/いおんハート整形外科リハビリクリニック前院長

    日本整形外科学会会員

    日本リハビリテーション医学会会員

    パーフェクトクラニオロジー協会(PCA)顧問

    ※出勤日は、新着情報をご覧ください。

     

     

中医とは
「自然と調和する医学。」

東文中醫クリニック・新橋の理念CONCEPT

鍼灸

一人一人の方に健康と安心をお届けするために、現代医学と中国伝統医学『中医(ちゅうい)』の知識や漢方、鍼灸、あん摩などの技術を通じて、皆さんが健康で質の高い生活が送れるようにサポートさせて頂きます。

私たちは、患者さんとのカウンセリングを重視し、すでにある病を治す事にとどまらず、生活習慣の養生法や病気の予防すなわち「未病を治す」ことを提案いたします。皆さんが、心身共に健康で幸せな生活を安心して過ごせるよう貢献し、スタッフ一同努力してまいります。

こんな症状に中医の漢方・鍼灸を!

診療項目

情報

中医について

お問合せ